ENGLISH
お問い合せ

ピアノの探究

ピアノの選定 調律から修理 オーバーホールまで

piano

著:アーサー・A.リブリッツ

訳:伊藤牧子

¥8,640 単行本 送料別

 

 

 

 

内容紹介

日本語版翻訳書300ページ/A4サイズ 8章構成

1章 ピアノの紹介
年代による様式と形状とサイズ
2章 ピアノの内部情報
部品の名前とはたらき
3章 古いピアノの評価
購入または修理する価値がありますか
4章 クリーニングと簡易修理
摩耗や破損した部品の修理
5章 整調
アクション、鍵盤、ペダルが正しくはたらくための調節
6章 調律理論と専門用語
7章 調律手順
8章 完全な修復
作業場で新品のようにピアノをオーバーホールすること

第1版は1976年アメリカで初版。45,000部発行。
2005年時点で英語版60,000部販売。専門書としてはベストセラー

 

<推薦文>

原書の冒頭には、スタインウエイ社からの推薦文が寄せられており、アメリカでは25以上もの専門学校で教科書として使用されている。
日本語版では、(一社)日本ピアノ調律師協会 会長による推薦の言葉を賜った

書籍の情報
単行本 300ページ
発行 2019年3月29日
ISBN 978-4-908520-34-1
サイズ A4

 

本を購入する
「ピアノの探究」

本を出版したい方へ

サイバー出版センターでは、自費出版のお手伝いをしています。
「本を出したい」「人生の集大成をしたい」「想いを伝えたい」。
だけど、「執筆するのは大変」「独りよがりのものは出したくない・・・」
そんな方の、世界で唯一の人生経験や貴重な体験、それらを通じて得た哲学やメッセージ、継続してきた研究テーマ、アートなどを、大切な家族や友人、後輩、見知らぬ若い世代の人たちに伝えていく、生きた知恵の伝達をお手伝いいたします。
お問合せはこちら


To Top